鶏肉の生姜煮

鮮やか!

小山の裾野から ニンジン、カボチャ、

ひときわ鮮やかなブロッコリー、

頂上には小松菜がつややかにある。

小山のまわりには、お醤油ベースのつゆ。

小山からの旨み、恵みがしっかり溶けている。

とろとろの玉葱もため息をついてしまうぐらい美味しそう。

 

さあ、まず野菜から一口。

美味しい。

野菜本来の味。

甘み、かすかな苦み。

つゆに絡めてまた一口。

上品!野菜の繊細さが引き立つ。

 

ようやく現れた山。

大きめ一口サイズの鶏肉。

ひとつ口に入れ、2回かむ。やわらかい。

鶏肉のジューシーさ。生姜の辛みがふわっと広がる。大人の味。

 

最後には、まろやかな汁と玉葱。そして十穀米。

なつかしさ。母の料理を思い出す。

 

ごちそうさまでした。

201702リール鶏肉の生姜煮